春日部市の整体 腰痛・肩こり・小顔整顔・骨盤矯正・更年期障害・女性特有のトラブル等の症状の方へ

産後の骨盤矯正について

産後の骨盤の歪みについて


産後の骨盤矯正や婦人科系疾患(生理痛・生理不順など)の調整のために骨盤矯正する理由は、少なからず女性モルモンのバランスを取るうえで重要な部分となっているためです。

産後の骨盤のゆがみ ◆産後直後の場合、出産準備のために関節がゆるくなっています。そして股関節の痛みや育児で腰痛やぽっこりおなかで中々元の体型に戻らないなどが体の症状として出やすいです。
腰痛、股関節痛に違和感を感じているようでしたら、放っておかないでご来店することも考えてください。

◆1人目、2人目など考えている場合、その歪んだ状態からさらに歪みがひどくなっていきます。
だからこそ、産後のタイミングで骨盤矯正をしておくべきなのです。

◆また、婦人科系疾患の場合、 女性のとって大切な臓器である子宮・卵巣は骨盤内臓器なので骨盤の歪みが ストレスとして子宮・卵巣へ負担がかかり、女性ホルモンの乱れや筋肉の緊張等を引き起こし、体に負担がかかってしまいます。

産後の骨盤の歪みの対処


産後直後の方は特に骨盤が歪みやすいので、そのまま状態で放置すると体が歪み、血流や自律神経の乱れなどさまざまな症状を引き起こす原因にもなりかねませんので産後6週を目安に受けられることをお勧めします。

骨盤矯正をしつつ、深部筋など根本からアプローチしていくことが骨格調整や血流改善へと繋がります。

当院の骨盤矯正は、バキボキせずに無痛ですのでどなたでも安心して受けることが出来、ホルモンバランスを整え婦人科系疾患の予防・体質改善するために一番の味方となってくれます。

※効果は個人差があります。     ページトップ

埼玉県春日部市大沼2丁目61番地 栗原第2ビル106号 contact